最終的に、子どもたちの「強い希望」?で、 やはりトップライトはナシの方向で決定しました。 ちょっと可哀そうだったのですが、 彼らが自分たちの.. 続きを読む