すみません。
諦めの悪い九州男児です。

たまたま会社で、先日の台風に関しての話題が同僚の間で上りました。
やっぱり、同じような雨漏り被害もあったようです。
同僚Aの証言…。
「自分でサッシ周りだけは何とかしたよ」と。
私がその話題に食いつかない訳がありません。
「昼飯一緒に行かないか」と誘い、
おごりを条件に色々聞かせてもらうことにしました。

「餅は餅屋だねぇ」というのがAの最終的な見解。
それもそのはず、左足首には湿布がとぐろを巻いて?いました。
簡単に考え、リビングの大窓のコーキングにチャレンジしたところ、
梯子から落っこちたというのです。
たまたま台風の翌週のハッピーマンデーを利用して
「自分でやっちゃお」くらいのノリで始めた作業が殊のほか難航したとのこと。
まずは、土曜の夜にホームセンターに立ち寄り、
店員のアドバイスで必要なものを購入、
日曜と月曜(祝日)をフルに使って作業したらしいのです。
その結果とは…。
散々だったそうで、その上怪我まで。
仕上がりの汚さに、Aの嫁さんもつい大声を上げたそうで…。
(どこも嫁が強いのさ)

必要経費についても教えてもらえませんでした…。
結果が失敗だったのに、
「いや、●●円で済んだよ」なんて胸を張るヤツなんていませんよね。
いくら面の皮の厚い私でもそれはできません。