屋根や、屋上防水という工事は、目に見えにくい
部分での工事の為か一般人にはわかりにくい工事ですよね。
その為、残念ながら手抜き工事をされてしまう事もあるようです。
適当な工事をしてもバレにくいという事で、
近年は訪問販売等の悪徳業者による手抜き工事も話題になっていますね。
そこで、一般人でもわかる屋根や屋上防水工事での手抜き状態の
見分け方をピックアップしてみました。

① 既存下地のケレン及び清掃をきちんと行っているか
② 綺麗で確実な養生を行っているか
③ 下地の補修を綺麗に丁寧に行っているか
④ 信頼できる地元の業者に依頼する
⑤ 屋上防水工事の際にはしごで行き来する
⑥ 時間土日関係なく工事を行う
⑦ 追加の工事費用をいきなり請求してくる

ざっと上げただけでこんなにありました!
それぞれについて後程詳しく書いていきたいと思います。