とうとう、「修繕積立金」の取り崩しをすると腹をくくり、
例のリフォーム業者さんとの契約をすることにしました。

紆余曲折、ありました…。
でも、その分最善の判断になったと信じていますし、
いい勉強にもなりました。

参考情報として。
最近新築の家に義務付けされたものに、
「住宅瑕疵担保責任保険」というものがあるそうです。
施工業者が何らかのミスを犯した時にその保障を行うものであり、
また更に、
建築中に施工業者が倒産したときに工事が続けられる保障のようです。
家を建てることを考えている方は、その保険についてもチェックした方が良いですよ!
(これもネットを徘徊中にわかったことです。あくまでも情報として…)
早速、私が家に帰りつく時間帯に業者さんに来てもらいました。
契約に先立ち、内容について改めてたずねるためです。

緊張してきます…。
最大の金額で出してくれ、と事前に伝えておきましたので…。
さて、いくらになるのやら…。